« Xantiaとのお別れ | トップページ | C4に乗りました »

2005.11.21

ベンツの工夫 その1

console メルセデスの様々な工夫って有名なのがたくさんありますが、今日は知られざる工夫ってのを発見しましたので、ちょっとご紹介しますね。
この写真、携帯写真なのでよくわからないと思いますが、ベンツの工夫が二つあります。

まず一つは、シフトレバーの奥のくぼみ。ペンが入るくらいの横幅と深さは2~3cmの溝があります。私はXMに、ペンを入れているんですが、センターコンソールに入れています。下のほうに隠れてしまいがちで、取り出しにくいわけです。ここはちょうどいいですね。

二つ目は、さきほどのペン入れの部分とオーディオの下の物入れの部分の材質。表面がザラザラしていて、その質感はまるでゴムです。手で触ると指先にねっとりとした感触が伝わります。今ここには、CDチェンジャーのリモコンがおいてあります。この裏にはマジックテープがあるのですが、これを使う必要性を感じません。固定しなくてもずれないんです。とてもすばらしい工夫だと思います。

|

« Xantiaとのお別れ | トップページ | C4に乗りました »

ベンツの工夫~W202編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1080154/45086702

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツの工夫 その1:

« Xantiaとのお別れ | トップページ | C4に乗りました »