« 2009年型 E350クーペ(C207)を購入しました | トップページ | メルセデス・ベンツE350クーペ(前期型)のインプレッション »

2015.12.02

メルセデス・ベンツ E350クーペ(C207)購入のいきさつ

私がメルセデス・ベンツE350クーペを購入するきっかけは、約9年間乗り続けてきたシトロエンXm Exclusiveの外装が少しヤレてきて、その上に小さなトラブルがいくつか発生してきてからでした。このあたりの詳細は、あばん・ぎゃるどの方に、近いうちに書きたいと思っています。
CIMG1579CIMG1573_cr2


■当初はキャディラックCTSを狙っていた
さて、まず、このE350クーペ(C207)っていう、どちらかというとマイナーな車を選んだ理由から、お話します。
シトロエンXmの次の車として、もうシトロエンは選ばないつもりでした。というのは、現行のシトロエンには、私にとってデザイン的に魅力的な車はなく、かといって4台目のシトロエンXmを選ぶつもりはありませんでした。シトロエンXmは今でも色あせない素晴らしいデザインとハイドロ特有の最上の乗り味をもっていますが、やはり機能性やボディ剛性、人間が感じるスムースさ、質感など総合的にみると、近年のドイツ車やそれに類する車とは比べようもありません。
ここ数年、高級車を数時間から1週間ほど試乗するラッキーな機会に恵まれ、ドイツ車のスムースさに乗ってしまうと、ほんとうにしっとりと滑らかな、高級とは何かというようなそんなことを身をもって知ることができ、フランス車にはそれらがないことにも気づかされました。
中でも、もっとも気に入った車が、キャディラックCTS 3.0(先代)でした。デザインといい乗り心地といい、Boseサウンドシステムといい、素晴らしい車だなと思っていて、次はこれに決めていました。もちろん中古車狙いです。
カーセンサー.netなどで、全国を視野に探していたのですが、距離が4万キロ未満で、色が白、グレードは最上級のプレミアム、となるとかなりタマ数も限定され、当然300万前後の価格でした。当初はもう少し安い予算を考えていたので、まだまだと、値下がりを待っているうちに、目をつけていたタマは、どんどん売れていってしまいました。

■シャープでスポーティで流麗なスタイルに一目惚れ
そんな中、このEクラス・クーペを掲載しているお店があって、目に留まりました。「え、こんなかっこいいベンツあったっけ?」でした。セダンしか考えてなかったわけですが、もう子供も大きくなったし、それにめったに人を乗せないわけなので、クーペっていう選択肢もあるな、と。スポーティでシャープなフロントビュー、サイドから見たときのクーペならではの流麗なデザインも気に入りました。
それからは、毎日のようにこのEクラスクーペがどういう車なのか、インプレッションや成り立ちを調べていました。わかったことで、気になったことは、このC207というのは、先代Cクラス(W204)のシャシーを使っているということでした。そのため、Eクラス・セダンより一回り小さく、シトロエンXmとほとんど同じ大きさだということです。大きさは歓迎なのですが、W203にあまりよい印象を持っていない私としては、W204は本当にW203のようなことはなくて、メルセデス・ライドな車なのか、というところがもっとも気になっていました。名古屋あたりのYANASEのアプルード・カーを試乗しにいこうかとも考えていました。各種のレポートや動画をネットで読んだり見たりして、メルセデス品質になっているのではないか、と思えるようになりました。

■250か350か
次に気になるのは、グレードです。E250,E350,E550とあるのですが、E550はエンジンがでかすぎるので、実質的な選択肢としては、E250にするのか、E350にするのか、という点です。
エンジン的には、1800ccターボのE250がいいなと考えていました。というのは、W203の1800ccスーパーチャージャーにはよい印象をもっていたからです。小さいながら、トルクも馬力も十分で、リッター6キロ台の燃費以外とても気に入っていました。
一方、気になる点は、350が7速ATなのに対して250は5速という点です。W203の5ATに乗っていて、それほど悪い印象はなくて、むしろ、4ATのシトロエンXmとは比べ物にならないくらいスムースで、これで十分だと思っていました。しかし、プロのインプレッションを読むと、7ATを希望、というようなことが書かれていたし、どうせ買うなら定評ある7G-TRONICを経験してみたいと考えました。
それと、中古車のタマ数としては、圧倒的にE250が多いのですが、ネックはシートが標準のハーフレザーシが多いという点でした。ハーフレザーは、レザーといいながら、はっきりいうとビニールシートです。W203のハーフレザーでよくわかりました。これなら、ハーフじゃなくモケットだけのほうがいいな、と思わせる品質です。E250でも、+54万円のAMGスポーツパッケージ装着車になると、本物レザーのように見えるレザーARTICOシートが採用されていて、高級感がありますが、しかし、しょせんは偽物というイメージがついてしまいます。
そう考えていくと、エンジンが大きすぎる点を除けば、標準装備の充実も考えると、狙いをE350クーペ一本に絞って、探すことにしました。

■AMGスポーツ・パッケージかラグジュアリー・パッケージか
次に迷う点は、AMGスポーツパッケージ装着車を狙うのか、ラグジュアリーパッケージを狙うのか、という点になります。見た目は、前者は、フロント、サイド、リアが違っていて、ちょっとかっこいいですし、18インチアルミもすっきりとしてスポーティなデザインです。カタログや公式動画などを見ても、ほとんどがこれを装着しています。E350だと63万円のオプション装備になります。しかし、E250には多くても、E350に装着しているタマはごく限られていました。
一方、後者は、ウッドステアリングやシフトノブ、パンチド・レザー・シート、エアで細かくランバー・サポートを調整できるマルチ・コントロールシートバックなどがついていて(AMGスポーツパッケージにも装着される)、見た目はラグジュアリー。これを装着したタマも比較的多い。私自身は、スポーティなドライブにそれほどこだわりをもっていないので、後者を優先事項にすることにしました。

CIMG1604CIMG1664

 

■どこで買うのか
最後に、どこで買うのか、です。ネットを見ると、タマは少なめですが、全国を視野にいれるとあるにはあります。しかし、4万キロ未満の白、300万以下となるとまずありません。唯一、お値打ちな価格で、Eクラスクーペをよく出しているお店が東京にあり、目をつけていました。
TUCグループさんです。こちらは、タマ数がすごく多く、在庫の動きも速い。それもそのはず、かなりお値打ちなんですよ、相場よりも。タマの品質もよさそうです。遠距離販売の経験も多そうでした。条件に合うタマがあったのですが、すぐに連絡をいれても、「昨日売れました。」とか「すでに3人の方から商談が入っています」とかで、なかなか手に入りません。ネットに出たときにはもう遅い、そんな感じです。本当にいいものはみんな狙っているな、全国がライバル、そういう世界でした。
いちど、ほんの数分の差で、買い損なったことがあって、相当ショックを受けたんですが、お店からの提案で、10万円の手付金で条件にあった車を探すという話に乗りました。オークションで見つけたら、事前に連絡とってから、落とすかどうか決められる、しかし決めたらもうキャンセルはできない、そういう条件です。ということは、見ずてんで買うってことになります。こんな経験はしたことがないです。中古車を見ずに買うなんて。しかも、信頼できるかどうかも定かではないショップでです。もうこれは、ショップのホームページを見て、どういう体制のお店か、自分の勘で決めるしかありません。でも、そうしないと条件にあう車は手に入りそうにもありませんでした。

■2009年式E350クーペ・ラグジュアリーパッケージ 2万キロ
結局、TUC葛西本店で、購入しました。

2009年式E350クーペの白(カルサイトホワイト)、ラグジュアリー・パッケージ、ベージュ内装、行距離20,879km。
オークションの外装評点4.5 内装A

ちょうど東京出張があったので、仕事の合間に落札された実車を見に行きました。見に行ったところでキャンセルできるわけではないのですが、お店を見ておきたかったのと、対応してくれた割と親身な営業マンに会っておきたかったからです。
車検が2016年8月なので、登録時に車検を取り直し、2017年10月までとして、さらにNAVIの地図を最新に更新してもらいました。更新代は、3万7500円。車両代285万で、込みこみで、320万でした。若干予算オーバーでしたが、まぁ、お値打ちな価格だと思います。
お店は、いわゆる外車屋としては、対応は普通です。国産車ディーラーのような対応を望んではいけません。多少の胡散臭さや説明が足りない点、誇大広告気味な点、対応の
疑問などはありますが、概ね信頼できると思います。買ってよかったと思っています。

■いくつか簡単な手を入れたい
現車は、4輪ともアルミホイールの傷が多く、少し目立ちます。この点のメンテナンスに挑戦したいと思っています。さらに、おきまりのHID、ポジションランプの6000K化、ラインセンスナンバーランプのLED化を予定しています。

さて、次回の記事で、インプレッションをお送りします。

|

« 2009年型 E350クーペ(C207)を購入しました | トップページ | メルセデス・ベンツE350クーペ(前期型)のインプレッション »

C207のインプレッション」カテゴリの記事

コメント

>toshifumi555 さん

お返事遅くなってすみません。
内装のウッドが剥がれ始めているんですか!?
いやー、それはびっくりです。私のはそんなことはないです。とても綺麗な状態です。

しかもフロントグリルの周りを囲むモールが吹っ飛んだのですか??
それもまたびっくりですねぇ。ありえないですよね。
うーん・・・・

投稿: TOS | 2016.11.20 22:24

TOSさん

返信ありがとうございます。
BlueToothはiPhoneなので、TOSさんと同じく毎回認証が必要です。
約1ヶ月乗ってみてわかってきたことですが、やはり140が過剰品質であったのか、207の品質が落ちてきているのか、はたまたハズレを引いたのか・・・
まず、内装のウッド、助手席前面のウッド、ドアのパワーシートスウィッチまわりのウッドが剥がれ始めています。こんなん140のウッド構造しっているぼくとしては、閉口するばかりです。
つぎに、昨日高速走ってましたら、フロントグリルの周りを囲むモールが吹っ飛んでいきました。
まだ、2万キロ足らずなので、ちょっと首を傾げている今日この頃です(笑)

投稿: toshifumi555 | 2016.10.31 16:13

>toshifumi555さん

E350クーペ、納車おめでとうございます!
さっそくBluetoothは有効化したんですね。
iPhoneですか?Androidですか?

乗り降りは、座面が相当低いのと、ドアが大きいのと、間口が狭いので、ちょっときついですよね。窓の上のハンドルをもたないと、身体を外に出せなかったりしますよね。

乗り心地は、しっとりとしてやっぱり良い印象だったんですね。私もすごく気に入っています。それとデザインかな。

デイライトコーディングは、C207は少し特殊なので、しっかりと実績と設備ののあるところでしてもらってくださいね。

記事のほうは、バッテリー突然死とエンジンオイル交換のネタがたまってますので、近いうちにアップしたいと思います。

では、今後とも情報交換よろしくお願いします!

投稿: TOS | 2016.10.16 02:36

無事、9月末に納車されました。
やはり、かなり140より小さいので乗り降りに苦労してます。
しかし、乗り味はしっとりしていていいですね。
さっそく、
あ、それと全席下倒レバーはぼくのも対象なんですかね。両席ともささくれています(笑)
さっそく、Bluetoothオーディオ有効化をさせて頂きました。
あとは、デイライトのコーディングを真似したいですね(笑)

投稿: toshifumi555 | 2016.10.11 09:33

>toshifumi555さん

コメントありがとうございます。また、C207ご購入おめでとうございます!
W140のV12に乗られていたら、C207は、重厚感もトルクも足らないのかもしれませんが、しっとり感は満足いくのではないかと思ってます。ぜひ、インプレッション聞かせてくださいね。

投稿: TOS | 2016.09.18 18:37

先週までW140の600最終モデルに12年乗っていました。車検を受けて継続するつもりでしたが、友達の車屋へC207が車検で入庫しており、一目ぼれしてしまいました。家族構成も変化してきて、そろそろクーペでも考えていたこともあり、このサイトを参考にさせていただき、C207を探し回り、結局、W140は廃車、C207を購入する運びとなりました。購入にあたり、このサイトの情報を参考にさせて頂き、前期型2010年モデルの350に決めました。ありがとうございました。
これからも貴重な情報お願いします。
来週、納車が楽しみで仕方ありません(笑)

投稿: toshifumi555 | 2016.09.14 10:58

>GPKさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

C207、お買い得ですよ。ものすごくいい車です。気に入ってます。

W203はうちは、まだまだ乗り続けるつもりです。W203のよさは、未だにカッコいい点と、軽い点、それにエンジンがとてもいい点ですね。装備も充実していると思います。

投稿: TOS | 2016.01.02 16:06

明けまして、おめでとうございます。

見落としてました、すみません。
シトロエンに乗り続けて欲しかったとも
思いましたが、やはり自分の感性が一番です。

良かったと思います。
これからが楽しみですね。

ウチの203も10年目どうしようか…
Σ(;・∀・)

投稿: GPK | 2016.01.01 21:08

>satoakiさん

ご無沙汰しています。
そうなんです、やっぱり納得できた車が一番です。
私にとって車はほぼ毎日使う、触れるものですから、気持ちがいいのが一番いいんですよね。

投稿: TOS | 2015.12.13 16:54

おめでとうございます。
自分で納得した車が一番です。

これからが楽しみですね。

投稿: satoaki123 | 2015.12.03 17:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年型 E350クーペ(C207)を購入しました | トップページ | メルセデス・ベンツE350クーペ(前期型)のインプレッション »