« Cクラス(W203)のリモコンキーの電池交換 | トップページ | ベンツEクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(予習編) »

2016.01.24

C207のワイパーブレードの交換(W204,A207共通)

メルセデス・ベンツ E350クーペを購入したときに、納車整備として、ワイパーブレードの交換がしてあると、記録簿に記入されていました。納車費用に入っているわけです。
しかし、納車後1ヵ月ぐらいしたときに、ワイパーを作動させるとひっかかるようになってきて、あれ?早いな、もう寿命?と思っていました。

CIMG1904そこで調べてみるとメルセデス純正ワイパーは、交換お知らせインジケーターがついていることがわかり、見てみると、確かにインジケーターが黄色くなっています。やられた。交換してないってことですよ。いまさら、そういうことを平気でする店に文句を言ってももめるだけ。諦めて、交換することにしました。

 

 

CIMG1887_cr ワイパーの入手は、ヤフオクで行いました。インジケーターの存在がキーとなって、BOSHなどの互換ブレードではなく純正品を狙いました。5800-7800円くらいで売っています。今回はラッキーなことに、W204用のフロント&リアワイパーブレードの新品を3000円で落札できました。送料など込みこみで3,597円です。
CIMG1889 入手で困ったのは、型番です。これがなかなかわかりませんでした。
2009年式Eクラスクーペ(C207)の右ハンドル用ワイパーブレードの純正型番は
A 204 820 23 00
です。しかし、ヤフオクでは型番が掲載されていない場合も多く写真で判断しないといけないケースもあります。
CIMG1894_cr タイトルや内容に、CクラスワイパーとかW204用とか書いてありますが、同じように書いてあっても型番が違ってたりしてどれが適合するのかなかなかわかりませんでした。左のような写真が正解です。ただし、この写真だけでは、右ハンドル用か左ハンドル用か判断できません。左のものも多数出回っています。
CIMG1894_cr2 上の写真の下に、この左の写真のような絵が描いてあります。この絵だったら、右ハンドル用。右ハンドルでも左ハンドルでも、この絵は、必ず運転席が手前に来てます。運転席が手前にあるとしたら、右ハンドルか左ハンドルか判断できます。この絵が出品写真に載っていない場合は、判断できません。型番が頼りです。
CIMG1897 交換方法もちゃんと書かれています。
CIMG1899 取り出すと、濃茶の綺麗なトレーに治まっているワイパーブレードが出てきました。
CIMG1898 メルセデスのマークがちゃんとついてます。
CIMG1901_cr メルセデスマークの裏には、交換時期を示すインジケータを保護するシールがついています。
CIMG1911 交換時期が来ると、このように黄色くなります。
CIMG1905 交換は簡単です。U字フック型よりはるかに簡単で、怪我などしようもないという感じです。U字だと時に固くて引っ張って怪我をするときがあったりしますが、擦り傷程度ですが、これはまったくそんなことはありえません。さすがメルセデス。
まず、ワイパーアームを立てます。
CIMG1906 ワイパーアームとブレードの接合部です。
CIMG1907 ブレードを90度回転させます。
CIMG1908 すると、スポッと抜けます。固くもなにもないです。簡単に抜けますから、誰でも交換できます。子供でも出来るでしょう。
CIMG1910 実に簡単な構造で、普段は抜けなくて、交換するときだけ抜けるようになっています。
CIMG1909 よく出来た構造だと思います。
CIMG1912 古いブレードを抜いたら、新しいブレードの交換時期インジケータを保護しているシールをはがします。
CIMG1913 はがした直後はこのように、真っ黒。
CIMG1903 左右交換して完了です。1~2分の作業です。
CIMG1917 インジケータですごいのは、このインジケータが運転席からはっきりと見える工夫です。
普通に運転している姿勢で、このようにインジケータが確認できます。
CIMG1918 拡大してみます。写真ではわかりにくいですが、実際にははっきりと黄色く見えます。

|

« Cクラス(W203)のリモコンキーの電池交換 | トップページ | ベンツEクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(予習編) »

C207の整備・故障・修理」カテゴリの記事

コメント

E350クーペですが、最終型(後期型=現行型)については乗ったことがないので、わかりません。前期と後期は、エンジンとAT、装備は違いますが、シャシーはW204ベースと同じなので、乗り心地の基本は変わってないと思っています。
その上で、私が乗っている前期型2009年型の印象を申し上げますと、ものすごく良いです。
良いというのは、実にしっとりとしていて、メルセデスライドだと思います。まず、ステアリングが精緻で、軽めの操舵力ながら、しっとりとしたフィールが、かなり心地良い。アクセルもメルセデスらしい重めでありながら、旧車のような重すぎることもありません。しかも、アクセルオフをしたときの速度の落ち方が抜群にコントローラブルです。すごく自然です。ATの制御がすばらしく良いからだと思います。ブレーキを踏む頻度やタイミングが普通の車と全然違ってきます。もちろんボディ剛性は、しっかりとしていて、ずしりと重いサスペンションが仕事をしているという感覚です。
アクセルは踏めば、ものすごい加速をしてくれます。80%くらいの開度でも、一般道では、5秒も踏んでいられません。3秒くらいがいいところです。
燃費は、8km/l以上いきます。
私はとても満足しています。

投稿: TOS | 2016.02.27 22:13

最終型のE350クーペ考えていますが、乗り心地どうでしょうか?

投稿: | 2016.02.24 17:31

>GPKさん

W204からは、インジケーターつきみたいですから、進化してるみたいですよ。
Eならでは、ってのは、装備編で、レポートしようかと思ってます。

投稿: TOS | 2016.01.29 12:40

ブレードにもそんな工夫があったとは…

知りませんでした。
私の203なんて、BOSCH製を買ってゴム交換
してるので、なんて贅沢なんだろうという
印象ですね。さすがEって感じです。

(□。□-) フムフム

投稿: GPK | 2016.01.25 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cクラス(W203)のリモコンキーの電池交換 | トップページ | ベンツEクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(予習編) »