« C207のワイパーブレードの交換(W204,A207共通) | トップページ | ベンツ Eクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(作業編) »

2016.02.27

ベンツEクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(予習編)

メルセデス・ベンツ E350クーペ(C207前期)のポジションLEDライトの交換にようやく成功したので、交換方法をレポートします。

【いきさつ】
Eクラスのポジションライトは、LEDなのですが、色合いが黄色っぽくハロゲン球とまではいいませんが、全体的に古臭く見えてしまいます。そこで6000KのLEDに交換することにしました。交換のためのLED基板は、ヤフオクなどで多数出品されていますので、入手性に問題はありません。
問題なのは、交換方法です。いとも簡単に交換できそうで、実際には純正の基板を外すことが困難です。やり方がネットには掲載されておらず、コツさえわかれば、簡単に外せそうなのですが、外せません。
そこで、約2ヶ月間、調べまくって考えまくって、ようやく交換に成功しましたので、今後続くみなさんのために詳しく報告します。

なお、Eクラスクーペ(C207)のポジションLEDはEクラスセダン(W212)と共通ですので、W212な方もまったく同じ方法で交換できると思います。

CIMG1924

CIMG1970

まずは、交換するための予習とLED基板の入手方法です。

【予習】
交換には、いくつかのハードルがあります。
1. 基板の選定・入手(簡単)
2. 基板の固定ラッチを外す(わかれば簡単)
3. 基板のコネクタを外す(かなり難儀だが、コツがわかれば比較的簡単)
4. 新しい基板を挿し込む(注意点さえわかれば簡単)
5. コネクタを接続する(少し難儀するが、手順がわかれば比較的簡単)

3が最も苦労するところです。私は2でつまづいたのですが、それはなんとかなりました。5も結構難儀します。4の注意点を守れば、簡単です。

ここで、まず、1.の基板の選定・入手方法から、報告しますが、先に、2.と3.をやってみて、確かに自分でできることを確認してから、1.の基板を入手したほうがいいかもしれません。あるいは、基板を入手して、交換は専門業者に任せた方がいいかもしれません。

【ポジションLED基板の入手】
私はヤフオクで入手しました。
「SOL】ベンツ W212 W207 LEDホワイトポジションバルブ」
で検索すると出てきます。
税込み5,500円です。
これに送料が、私の場合、680円だったので、
総額6,620円。結構な値段します。でもこれでも安いほうで、まったく同じ製造元からのものと思われる商品が数万円で売ってたりしますので、まぁ、安いほうだと思います。

CIMG1920 購入したパッケージは結構しっかりとしています。おそらく基板を中国から輸入して、この会社がパッケージしたものと思われます。
CIMG1921 しっかりとした箱です。
CIMG1922 販売元の住所や連絡先もしっかりとしています。
後日談ですが、問い合わせしたときも、翌日には誠実な回答をしてくれるちゃんとしたショップでした。
CIMG1923 交換基板です。
CIMG1924 純正とはいくつか違いがありますが、LEDは大きい。
CIMG1925 これが後でやっかいになるピンです。
CIMG1926 基板の裏です。

実際の交換手順は、「作業編」をご覧ください。

|

« C207のワイパーブレードの交換(W204,A207共通) | トップページ | ベンツ Eクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(作業編) »

C207の整備・故障・修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C207のワイパーブレードの交換(W204,A207共通) | トップページ | ベンツ Eクラス C207(W212)のポジション・ランプ交換方法(作業編) »