できごと

2014.03.24

レスキューQRコードの貼付と、CLA180の試乗

メルセデスオーナー用のキャンペーン「WANTED キャンペーン 2014 第一弾」で、「メルセデス・ベンツ純正エアコンフィルター無料交換クーポンプレゼントキャンペーン」に当選しました。
また、同時に、「レスキューQRコード」キャンペーンも無償でやっていたので、近くのYANASEを訪れました。



W202のときに、フロント・ワイパーのゴムを購入のとき以来の訪問です。このときは、ゴムだけってのは売ってなかったんですけどね。しかも、メンテナンスの入り口での対応でした。

今回は、ヤナセのショールームに入れていただき、コーヒーを頂いていただいています。


新しいEクラスを見ながら、久しぶりにゆったりとした雰囲気を楽しみました。

レスキューQRコードは、メルセデス・ベンツは、万が一の時にレスキュー隊員が救助作業を迅速に行えるよう手助けする「レスキューQR コード」を世界で初めて導入しました。QRコードが読み取れるスマートフォン等を持っている場合、レスキュー隊員は必要に応じて対象車両の“救...助カード“の対象車種の情報を即座に確認できるため、救助作業開始までの時間が短縮されます。
とのことです。

給油口の裏と助手席側Bピラーの下部に貼ってくれました。





で、作業の合間に、CLAクラスを見ていたら、試乗しませんか?と声をかけて頂いて、走ってきました。




新しいAクラスベースなので、Aクラスは乗り心地が硬いと聞いたいたのですが、乗ってみると予想より柔らかくて、今、乗ってるW203のC230コンプレッサー・アバンギャルドよりも乗り心地は柔らかい。頭がゆすられるような硬さがないですね。Eクラスのようなメルセデス・ライドとはいかないまでも、これなら苦にならない。
試乗したCLA180で、1600のターボですが、低速トルクがないので、2000回転以上に踏み込まないといけません。優雅にときとしてキビキビ走りたい私としては、そこがちょいと残念です。
でも、すごい人気で、今、オーダーしても納車は秋、だそうです。どうりで、あまり街でみかけないはずだ。


内装が見た目はカッコよくて品質よさそうなのですが、触ってみると同じように見えててもEクラスとは雲泥の差。スイッチのプラスティックの品質が悪いというか、ペナペナな玩具っぽいフィーリングです。カチっとしたドイツ車のそれとはぜんぜん違います。軽いし薄いしタッチが良くない。だから、将来的に欲しいかといわれると、微妙ですね。乗るにしてもCLA250ですね。

それに秋に入ってくるといわれてる新しいCクラスW205は、Sクラスっぽくてかっこいい。こっちのがいいです。

| | コメント (5)

2013.09.01

Mercedes-Benz Connection Tokyo UPSTAIRSに行ってみた

六本木メルセデスベンツコネクションのUPSTAIRSという2Fのレストランに行きました。UPSTAIRSは移転して初めてです。



出張で東京に来ると、大体いつも朝、早めに出て、午前中の1時間半ほどを、六本木のMercedez-Benz ConnectionのDOWN STAIRSという1Fのカフェで過ごします。
この日も、1時間ほどはDOWN STAIRSで過ごしました。
ここはいつも人が少なく、落ち着いた明るい空間で、メンバー無料のWi-Fiもあります。メンバーになるには、Connection Cardというのをカウンターで無料でもらえますので、その裏にある番号とPINコードを入力すれば、Wi-FiはOKです。次回からは、MACアドレスを記憶しているらしく、同じデバイスであれば、自動で利用できます。

いつもはここで、モカ(450円)を飲んで過ごすのですが、ふと見ると、ホームページには載っていないお得なモーニング・メニューがあります。トーストと何かケーキっぽいパンがどちらか選べて
500円じゃないですか。50円違いでこれはお得。朝食を食べてきたのですが、トーストセットを頼んじゃいました。



こんがりと厚切りのトーストです。5枚切りくらいの感じですね。それに、たっぷりのミルク。ドリンクは選べるんですが、私はアメリカーナのHotを選びました。モカは選べません。ホームメードバターも柔らかく塗りやすい。

これを食べて1時間くらいしたら、東京ミッドタウン前にあった頃には一度だけ行ったことのある2FのレストランUPSTAIRSに行きました。


移転前は、メルセデスのクオリティに似つかわしくない味でしたが、今回は、うまかった。ミシュラン2つ星シェフ監修だけのことはある。


前菜、メインはそれぞれ、3種類から選べます。
私がチョイスしたのは、前菜の牛バラ肉煮込みをさらにソテーして、冷製にしたものは、濃厚な高級コンビーフ的な味と、ブルーベリーソースの酸味がマッチして、とても美味しい。濃いです。やっぱりフランス料理は濃くないといけません。
スープは、トマトベースのこれまた夏らしい冷製で、トマトの酸味は抑えられ、いろんな味がして、複雑で混沌として、濃厚でいながら爽やかな味の逸品だった。美味い!


メインは、鮮魚のポワレをチョイス。カリッと焼き上がった鯛?に、ジュレがかかっていて、美味い!

これで最後にコーヒーか紅茶を選べて、フランスパンはおかわりできて、1,800円は安いのではないかと思います。
また来たい。

| | コメント (4)

2013.01.06

あけましておめでとうございます



みなさま、本年もよろしくお願いします。

ブログの更新は、頻繁ではありませんが、内容のある記事を目指していきます。
現在、W203のインプレッション続編を執筆中です。
今週末に公開できればと思っていますので、また覗いてみてください。

| | コメント (1)

2012.08.12

クレトム エクセレント・シェードを買いました

私の自宅の駐車場は青空駐車場で、カーポートがありません。
そのため、こういう夏は、車内がとても暑くなる上、ステアリングがチンチンに熱くなっていて、やけどしそうになります。

続きを読む "クレトム エクセレント・シェードを買いました"

| | コメント (0)

2012.07.14

W203のミニカーを買いました

W203(C320)の1/18サイズのミニカーをヤフオクで落札しました。
ミニカーの話を、今までブログにもホームページにも書いたことはなかったのですが、今日は書いてみます。


続きを読む "W203のミニカーを買いました"

| | コメント (0)

2012.07.01

W202を売却しました

W203が納入されて、そろそろ一ヶ月になるのですが、前の車、W202の売却の報告をしていなかったので、みなさんのご参考のために、簡単ですが、レポートします。



私のW202は1999年式C240で、距離は約45,000kmでした。
外装はきれいな方だと思います。内装もそこそこ。

まず、2012年4月29日(土)の深夜、車一括査定をネットから申し込みました。確か、carvewさんだったと思います。
カービューのオンライン査定
http://kaitori.carview.co.jp/service/rv/pglp/031/

続きを読む "W202を売却しました"

| | コメント (16)

2012.06.29

六本木メルコネのマットブラックC63AMG

また飽きもせず、六本木にあるMercedes-Benz Connectionに行ってきました。
平日朝10時だということもあるのですが、相変わらず、空いていて関係者らしき人の打ち合わせ姿以外、誰もいません。
こういう一等地にある、洒落たカフェを独り占めできるようで、気持ちがいい。
この日は、限定車で、既に売り切れているマットブラックのC63AMGが展示されていました。

続きを読む "六本木メルコネのマットブラックC63AMG"

| | コメント (0)

2012.05.20

W202を手放し、W203を買いました

初めてのメルセデスとして買ったCクラス、C240(W202後期)を手放しました。

フランス車ばかりを乗り継いでいた私が初めて借りて乗ったドイツ車がW202でした。あまりの素晴らしさに俄然欲しくなり、それまで乗っていたシトロエンXantiaを手放し、1995年式W202を買いました。
大変気に入って7年間を共に過ごしました。その間に、車の本質とは何か、車の価値とは何なのか?そういうことを深く考えさせ、気づかせてくれたのがW202でした。

 しかし、最近、いくつか気になる点が出てきていました。
 ひとつは、燃費です。購入当初は6.5~6.7km/l だったのが、ここ1年ほど、6.1か時には6を切るときさえありました。
 また、アクセルを少し強めに踏み込むと、カリカリカリ・・っとノッキングを起こすことがよくあり、これが大変不快で、車に何か起きているんだろうな、と想像させました。
 そこで、O2センサー(ラムダ・センサー)とクランク角センサーの故障を疑い、交換するためにこちらで、みなさんに質問をさせていただきました。その節はどうもありがとうございました。ご親切に教えて頂いたみなさま、せっかく情報を頂いたのに、活かすことができずに申し訳ありませんでした。こちらのサイトに頂いたコメントを転載し、データベースとしてネット上に残すことにしました。
 最後に、決定的だったのは、エアコンが効かなくなったことです。つい最近まで効いていたのに、4月末あたりから、冷たい風がでてこないことに気づきました。たぶんガスが少ないからだと思いますが、それまで快調だっただけに、どこからか漏れていて、補充してもすぐに漏れることを恐れました。たとえば、エバポレーターの修理だったら、20万円近くかかることが想像されます。

 そこで、車検が今月5月だったこともあり、GW中に手放すことを決心しました。買い取り専門店で売却したいきさつや、次の車を絞り込むいきさつなどは、後日詳細にレポートしたいと思います。

私が買った次の車は、
2005年式メルセデス・ベンツCクラス(W203)
C230コンプレッサー・アバンギャルド
まだ納車されていませんが、ちょい乗りはさせてもらいました。これについても、W202との違いについて、詳細にレポートしていきたいと思います。




長年、みなさんにご愛読頂いたW202のコンテンツは、W203と分けて、引き続き残しますので、W202のみなさんにも、このブログがお役に立てることを願っています。
 W202を手放す前に撮影した内外装の写真を、Galary for W202に追加しましたので、これからW202をご検討のみなさんのご参考になれば幸いです。

 なお、W203に乗り換えるに当たって、ブログのタイトルを少し変更しました。

今後とも、あばん・ぎゃるどのCクラスをよろしくお願いします。

| | コメント (8)

2012.05.03

ブログサイトをこちらに引っ越しました

旧サイトでは大変お世話になりましたが、こちらに移ることになりました。
こちらは、最初の記事の末尾に広告が載ってしまい、ご迷惑をおかけしますが、引き続きご愛顧いただきますようよろしくお願いいたします。

なお、引越すにあたって、いくつか新企画を考えています。

| | コメント (9)

2012.01.01

あけましておめでとうございます

今年もW202のブログを継続していくつもりです。
あまり更新頻度は高くないですが、みなさんのお役に立てる情報をお届けできることを目標に実のあるブログにしていきたいと思います。

2012年もどうか引き続きよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧